配食サービスの商品開発をしています。

総合職

新しいことを日々挑戦できる環境が
“楽しい”に繋がっています

らくらダイニング
シニアライフ事業部 配食課

[2018年4月入社]

R.K

Q.今までのキャリアについて教えて下さい。

2018年に新卒入社しました。入社して半年ほどは人事部(現:HRD)に配属となり、グループ全体のことを勉強しました。9月からは念願だった栄養士職につき、現在はセントラルキッチンで主に検食簿の考察や、献立作成等の商品開発を行っています。

Q.新たに挑戦したいことを教えて下さい。

高齢者施設の運営から始まった会社なので、施設のお客様対象にお食事を提供することが多いですが、今後はその枠を超えた地域の高齢者の方々の食や生活を支えることにも挑戦してみたいです。

Q.仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

検食簿の考察〜献立作成という流れの中で、前回出てきたメニューの意見をもとに改善した部分が良い評価に繋がっていると、とてもやりがいを感じます。

Q.らくらグループで学んだことと今後の目標を教えて下さい。

らくらグループはさまざまな事業展開がありますので、職種の違う人に会うことで自分の視野が広がりました。今後の目標は、研修や未来会議での企画の実施を通して、らくらの職員全員と顔見知りになることです。

Q.座右の銘は、なんですか?

「たとえ辛い時も信じていれば夢は叶うもの」です。

Q.休日の楽しみ方は、どのようなものですか?

録り溜めていた映画を観るのが楽しみで、多い日は1日に3本観ることもあります。

Q.就活中の学生さんへのメッセージをお願いします。

直感を大切にしてください。私も就活をするにあたってさまざまな企業を見ましたが、私はらくらを見つけた時に「ここだ」と感じました。ぜひ「らくらが良い」と思っていただける方と一緒に働きたいです。ここには、やってみたいという気持ちを尊重してくれる人がたくさんいるので、一緒に「やってみたい」という想いを叶えていきましょう。

とある一日のお仕事をご紹介! とある一日のお仕事をご紹介!

9:00

朝礼、仕事の開始

らくチル写真撮り・検食

翌日提供されるらくチルをお皿に盛り付けて写真撮影し、その後検食を行います。撮った写真は毎日HPにアップしています。

12:30

お昼休憩

検食簿考察

らくらグループ施設の検食簿の数値とコメントの評価をまとめ、次回の献立作成に活用します。

献立作成

検食簿考察を元に、献立作成を行います。味付けや分量、組み合わせ等の改善のほか、週に1回提供している新メニューも考えます。

発注

翌週使用分の食材の発注を行います。数量変更等のご要望に柔軟に応えるため、お客様と密に連絡を取りながら、進めていきます。

17:30

退勤

1日の業務が終了です。

一緒に働く仲間たちです
休日はよく食事にでかけます
お仕事後に同僚と花火をしました!

RECRUIT INFO.募集要項

総合職
専門職